スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今さら雑煮



こちら、閖上のお雑煮です。
うちのひいばあちゃんが作るのもこれだったから、だいたいどこの家もこんな感じなんだと思う。

両親のとこにいって作り方を教えてもらったよ(・∀・*)ノ


解決してない問題がたくさんあるので、
3/11の震災をちっとも過去のこととして整理できない。
と、母が言っていました。

うちはローンや土地の問題がありまして、
早く両親が心が休まって欲しいと願うばかりです。|||||(=ω=。)
それもなかなか一筋縄ではいかないのだ。。。


どこんちの誰と誰が亡くなったとかの話はまだまだ出てくる。


今は名取市の選挙中。

で、その立候補者の関係の誰だかの家では 19歳くらいの次男以外、みんな亡くなった。


ところでうちの祖母は、避難するときに防寒具を結構持ってきていたらしい。
だから後から聞いた話では、ばーちゃんは
3/11、小学校での夜はそんなに寒くなかったそうだ。

そんな祖母は、毛糸の分厚い靴下を余分に持っていた。

19歳くらいのびしょ濡れの男の子がいたので、そのこにあげることにした。

乾いた服は給食着くらいしかないので、6年生の給食着を着て凍えていた。

公民館から学校へ移動しているときに津波に飲まれた人達の中の一人。

しかも、うちのばーちゃんの友達の孫だった。



うちのばーちゃんは 「カメちゃんはどうしたの!?カメちゃんはどうしたの!?」
と必死で聞いたらしく、それを見ていた母は
「いや、可哀想だからきかないでおけ、、、!(TдT) 」と思ったが止められず。


そのこは、「死んだ」とは言わなかったけど


「ばーちゃんは、、、、後ろを走ってて、、、、、転んだ、、、、」

とだけ答えたんだって。




「で、そのこの父親が議員だったんだけど、亡くなったので代わりに立候補したのがこの人で~」

みたいなかんじで、新聞の立候補者リストを見つつ
津波に襲われた日のエピソードをまたひとつ知る(´・ω・`)




、、、。

全然関係ないんけど、最近、妙に666って数字が目について怖いんです(T_T)

預金残高の下3桁が666だったり、
ブログの拍手総数の下3桁が666だったり、
はじめは、 「あら、なんか縁起わるいな」

くらいに思ってたけど、

もはや「また666なの?!」ってかんじになってきました。


私だけの666ブーム終了してくれ!

そして、

来たれ!チョコレートフェア!!ヾ(●゚∀゚●)ノ 
スポンサーサイト

無惨

最近マジで寒い。冬が本気を出してるかんじ
うぅ。・(つд`。)・。

雪が降ると、母が読んだ短歌の内の一首が思い出されると同時に
なにやら厳しい気持ちになる。




これの世の無惨の上に降る雪の常と変はらぬつめたき白さ




3/11に降った雪って目に焼き付いています。

私はその時まだ津波のことは知らなかったけど、こんなめちゃくちゃな地震だけで十分なのに雪まで降るのかよと思った。
でも印象的なきれいな雪だった。

母は小学校の屋上から、津波で街がぶっ壊され人が流されて、さらにその上に雪が降る様子を見ていたんだね。



25日はTBSの『報道の日』を結構見て
泣きまくった(ToT)

震災の日の夜にワンセグで見た、気仙沼が火の海になってる映像も放送してた。
大規模火災はあちこちで起きてたけど、気仙沼が印象的だったなぁ。


3/11深夜、やっと父の携帯とつながって、
津波で孤立した小学校に避難中の母に

「閖上は、どうなってるの?あっまぁ、水...とかは来てると思うんだけど~(・∀・;)」


って恐る恐るきいたんだよね~

津波が名取川河口から地面をぐんぐん飲み込んでいく映像は見ていたものの、頭で全然理解できなくて。
もしかしたら、
なんか意外と閖上は大丈夫だよ♪(・∀・*)ノ
とかいう返事が返ってきたりしてくれないかな。みたいな気持ちで。



「どう、、、って。」と、いったん言葉に詰まって
「壊滅だよ!」と、やや逆ギレされる。



つーか「壊滅」っていう日本語が会話にでてくることってありますかね。

今まで「壊滅」なんて日本語を口にしたことありましたっけ。(ToT)
ないような気さえする。


その電話で、相馬(福島県)の津波が10メートル以上あったらしいとか、知ってることをなるべく教えようと思ったのに

気仙沼が火の海になってる映像を見たよって言おうとして、やめた。


そんな酷い話しちゃっても不安にさせるだけじゃないかと思って
言わない方がいい気がして、言えなかった。

幸いそこにはラジオがあったらしく
教室には身動きできないほどたくさん人がいて、それなりに情報があるようなので

気仙沼火の海の件は黙っておくことにした。



たくさんの人が命をおとした反面、たくさんの人が信じられないような奇跡の生還をして

ほんとに、、、


破壊しまくり、奇跡起こしまくり、



神様、はしゃぎ過ぎ。


あなたはもしかして馬鹿なのでしょうか。


そんなこと考えてるとバチが当たるんでしょうか。



クルちゃんとクルマ



胡桃ちゃんは子猫なので、起きてる時はずーっとチョロチョロ遊び回り、眠りだしたらもう全く無反応。

日曜日に両親の仮設住宅にお泊まりしたよ(*´∀`*)
クルちゃんは夜は私の寝てる布団の上で丸くなって寝てた*。oOo。.:*
時々足元から布団に入ってきて、布団の中を通って出るという遊びに興じたり。
子猫らしく空気を読まずに跳ね回っていました。

しかし小さいから軽くて存在感がなくって、、、('A`)
布団をたたむときに毎日のように布団ごと吹き飛ばされたりしているらしい。
がんばれ胡桃ちゃん!



ところで、つい先月父の乗用車とトラックがみつかったという連絡がきて
父はクルマの亡骸(?)を見てきたらしい。

乗用車は下半分しか無いような状態で潰れていて、トラックは後ろがほとんどなくなってタイヤだけに。
前の方も潰れてぐちゃぐちゃだった。






原型がもうよくわからん。。。

長いこと使ってたトラックで、去年せっかく修理にだしたのに...
とかいう話を聞きました。このトラックで家を建てたとかなんとか。

思い入れがあるものがここまで無残に壊れるとせつないわ。・(つд`。)・。





こっちは乗用車。
まぁ中に誰も乗ってなくてよかったよ|ω-`*)

もう行かないと思う


日曜日にまた閖上で写真を探しました。

自分のと知り合いの写真が少しみつかった。
月曜日は最高気温が9℃くらいでさむかった。
10時前から13時くらいまで探したけど、体育館で写真を捜索しているのは私一人だった。

アルバムをめくってると手が冷たくて、動かないで黙々と探していると体が冷えてくる。
多分12月になったら手がかじかんで探せないと思う。
これで最後にしようと思います。


家族は多分今がもっとも辛い局面の様な気がします。
詳しいことはブログに書くような内容ではないので省略。

どのみち、この先土地だの色々没収されちゃうだろうから、その前に、

猫を買おう!

というわけで、この胡桃(くるみ)ちゃんは家族に迎え入れられました。


両親のいる仮設住宅へいって、胡桃ちゃんと一緒に過ごしてみると、
うちの家族にはニャンコが必要なんだとういことをつくづく実感した。

ニャンコで空いた穴はニャンコで埋めるしかないのです( ̄^ ̄)
こんなときだからこそニャンコが必要なんだね。
だって全然気持ちがなごむようなことって無いもんな。



あぁそういえば、体育館で写真を探していたら、70代くらいの女性が来て「ボランティアのかたですか?」って話しかけられたんだ。

「何かお手伝いできる事はないかと思って、今20名程で来たんですけど」とか言うんだよそのひと。。。

いつもは体育館にボランティアらしき人がいたんだけど、その日は全く誰もいなかったので、そう伝えて
また黙々と写真を探しながら思ったんだけど、
明らかに力仕事もできなさそうなババーが突然手ぶらで来て「なにかできることありませんか」みたいなこといっても、、、

ないよねぇ(;-ω-)(-ω-;) って。

だってこんな寒いところで何時間も作業したりすることも無理っぽい雰囲気だし、ここ仮設トイレしかないけど、そういうの嫌がりそう、、、

そんなことをぼんやりと考えていたら、その20人がゾロゾロ体育館に入ってきて写真とったり感想をおしゃべりしたり
「かわいそうねぇ」なんてことをいいながらの見学が始まり
「ここ、トイレあるわよ。こっちの2こは使えるみたい。でも仮設だからきれいじゃないけど。どうする?つかう?」

とかなんとか言ってるわけです。




楽しそうだなおい。早く帰ってくれないかな。
でも何か手伝おうと来てくれたんだよね。
帰れよとか思っちゃ悪いかなぁ
何か私達にできることありませんかっつーか逆にこの人達は何ができるんだろう。。。



・・・そんな微妙な気持ちで過ごした20分間だった。

20分くらい見学すると、「そろそろ行きましょ~」という声がして、また別の場所へ移動して行きました。



でもあとになって気がついたよ。

これは完全な確信犯的観光ですね。。。|||||(=ω=。)

なにか役にたちたいと思って来た場所で、トイレが汚いことに気づいたなら黙って掃除すればいいことだしね。


うーん。こんなこと考えちゃう私が歪んでいるのかしら。






観光とか別にかまわないと思ってたけど、20人もいるとさすがに雰囲気が観光すぎるというか。。。


やんなっちゃうわ( ´△`)



そういえば日曜日に閖上出身s56生まれの人達でゴミひろいをしたみたい。
私の一つ下の人達で、自分たちで企画して集まってゴミ拾いしたみたいだよ。



、、、うん。

ボランティアってそういうことだよね(-ω-;)

無計画に突然現れて、指示がなければ見学して帰るとか・・・

やっぱあの人たちは口先だけの観光だって!
やる気もないくせに役にたちたいとかよく言えたものだな(#`Д´)ノぉお?
「私達にできることがあれば、、、」とか、無いとわかっててきいてるとしか思えませんよーだ。(*´з`)

やりこみがた

111010b

もう一回ローラー作戦をやろうかな・・・冬が来る前に。

前回はローラー作戦といいつつ、全部見れなかったし。


もう腹をくくって、何も考えずに気が済むまでやってみるか。


別に写真なんて無いならないでいいんだよ。
でも気が済むまでしつこく探してやりたい気がしてきた。


昔プレステで『FINAL FANTASY TACTICS 獅子戦争』をやっていた頃(高校生くらいか?)、
とっくに物語はクリアしているのに、とにかくアイテム全部欲しくて
ひ た す ら やりこんでいたときのように!!(`・ω・´)



陰陽師、時魔導師、シーフだけでチームを編成して、一人の敵を数人で囲み、
時間を止めて盗む、時間を止めて盗むを繰り返し、身包み剥がす非道極まりない作戦で

やりきった(盗りきった)!!(・∀・)



あんなにがんばったのに自慢できない。。。
勉強しないならバイトでもしろや!って過去の自分に言ってやりたいよ!

(´;ω;`)






↓パンをかじるちびっこのわたくし。
111010a
プロフィール

chiharu

Author:chiharu
http://chihaco.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。