スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

謎の保存食(メイドインコリア)




お母さんたちの仮設住宅に行ってきた(*^o^*)

思ったよりステキな部屋だった。
狭いといえば狭いけど、いい感じじゃないかな~今までなんて体育館だもんね。


震災後2ヶ月を過ぎると、PTSDの症状が出てくるっていうから色々心配してたけど両親は元気でした。

イライラしてケンカばっかりになる夫婦や、暴力的になる子供が増えるんだって。
だから私は八つ当たりされたりすることも勝手に覚悟していたんだけど(-_-;

二人で協力して新しい生活を始めていて、全然そういう雰囲気じゃなかった。


保存食をいくつもいただいたらしく、私にも少しわけてくれた。


中でもぶっちぎりで得体の知れないパウチ。こちらを私の今日の夜ご飯として持ち帰りました。


チキンライス&トマトソース&スプーン&紙の皿セットらしい。
説明文に韓国語が多い。
英語でちっちゃくメイドインコリアって書いてある。


珍しいものを食べてみるのって、好きだよ(・∀・)
※中国製を除く


チキンライスはべちゃべちゃしてたけど、トータルでいえば美味しかった~

ショボいと予想していたトマトソースに意外と豆がたくさんはいっていて味も良かった。




明日はばーちゃんちに顔を出してこよう。
ばーちゃんの好きなずんだモチと、じーちゃんの好きなオロナミンC1ダース買って準備万端だぜ!(`・ω・´)


スポンサーサイト

すず音おいしー!



両親の仮設住宅が決まりました。

お給料も入ったし、地域復興に貢献するべく宮城県の旨いものを買ったよ!



かまぼこは閖上に工場がある佐々直のものを買いたかったんだけど
諸事情あって阿部カマにしました。


佐々直のかまぼこ工場は実家のすぐそばにあって、高校生の頃はアルバイトしていました。
バスの画像の後ろの方に見えるのがその工場。

「かまぼこ買うなら佐々直のを買おう。私は閖上の子だもの。」って思ってたんだけどね…

チーズかまぼこが食べたかったのに、仙台駅地下にいったらプレーンのかまぼこしか売っていませんでした。(´・ω・`)


もちろん閖上の工場は津波のため機能してない。だから色んな種類のを作れない状態なのかなぁ…

ごめん…


私はチーズ入ったやつが食べたいんだ…(´;ω;`)
許しておくれ


と、心の中でつぶやいて他んとこのかまぼこ買っちゃった。





一ノ蔵のすず音の美味しさ&飲みやすさは想像を越えていました。

いいじゃんこれ!

これは自信をもってオススメしたい!!(・∀・)




眠いよー






眠い(つд`)

昨日閖上に行ったからなのかしら…
二度寝して、昼寝して、18時半~21時半まで仮眠して、そして今…まだまだ眠い。



私はふぅちゃんとミタちゃんのことを整理できない。
4月30日、初めて自宅があった場所へ行ったら、猫のうんちがひとつあったんだ。

ミタコなの?と思ったけど、猫の姿はどこにもなかった。

屋根があるような場所を探してみたけど何もいない。
しかしこのうんちは不思議だ…(-公-;)
水がひいたあとにわざわざこの場所まで来てマーキングしたニャンコがいたと?
水が引くまで数日あったはずだけど、それにしては立派なうんちなんだよ。
ちゃんとゴハン食べてる健康な動物の糞だった。
謎過ぎる…



とはいえ、二匹ともなにがどうなったかはわからないけど生きてはいないと思う。

最後のときは苦しまないで即死であってほしいなあ。


ビタミン


最近落ち込み気味だったけど、立派なイチゴ&サクランボをもらってちょっと回復しました。




閖上にいってきた。

やっぱ自分のアルバムは見つかんないな~





★おすすめブログ★

名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ


地球のステージ
避難所にいらしている診療内科の先生のブログ


グレートな体力


NHK総合で閖上の特集をやってた。


閖上の特集を放送しててもたいてい見逃して、
そんな番組やってたのかとあとから知るんだけど(-_-;

今回はテレビつけたらたまたまやってたから見れたよ!


そういえば、アッコにおまかせのメンバーが閖上中学校に来てたことも、その放送も、終わってから知ったし…(-ω-`。)
アッコにおまかせ見たかったなー



まさか閖中に芸能人がたくさんくるなんてこと、ないと思ってたよ。

芸能人とか以前に、イギリスBBCニュースとか海外のメディアに閖上が取り上げられる日が来るとも思わなかったよね…


そうそう、けっこう前に叔母のことが高知新聞に載ったんだ。

私の父の妹にあたる叔母は、両親(私のじーちゃん&ばーちゃん)と3人で閖上に暮らしていました。

3月11日は仙台市で働いていて、地震のあとに高齢の両親が心配になり閖上に帰ろうとしたそうです。

普段車で20分の距離を3時間かけて移動したあと、道路が冠水している場所からは車を乗り捨て、2人の警官の制止を振り切り進んだそうです。
泥と瓦礫の混ざった海水が膝の上までおしよせていた…
って…

すげぇよ叔母さん(゜∀゜;)


地震から3時間以上経ってるってことは、もう暗くなってるはず。
雪もちらついてた。
あちこちで火の手があがってるはず。
閖上は完全に孤立。
何かしかが爆発してたし、遺体もながれてたと思うんですけど…
冠水している一番浅い場所からでも家まで歩くにはけっこう距離があるんだよ。

それを水につかりながら進もうとするっていう根性!

私はあの日、閖上に帰ろうとは全く考えてなかった。
津波のニュースを見る前から、これは帰るのは無理だと諦めてた。


でも叔母(54)は、普段からかなりの距離を自転車で移動するって噂の体力だから
その時も「いける!」と思ったのかもしれない。

結局家には辿り着けずに胸まで海水につかって救助されました。
間違いなく極寒だったろうな(´;ω;`)

とりあえず無事で良かったです。




あ!一応いっときますけど、
叔母は美人です。(関係ないか…)
このインタビューの前半に「柿沼さんは姿勢を崩すことなく話し始めた。」という一文があって
あー叔母さんらしいと思ってウケた(*^o^*)







☆おすすめブログ
名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ
今もお母様がみつからず探しています。

みんなの日和山


ちっと失敗したなと思ってることが二つ。

4月30日と5月8日に閖上に行ったとき、日和山公園の上を少し歩いたけど、歩かなければよかったかも。

津波の前の公園は、洗面器みたいに少し低くなってたんだけど
津波によって海の砂と日用品(目覚まし時計や炊飯器や鍋やスノボ)で埋まってしまった。

その中に、まだ遺体もあるんじゃないかなぁ。。。
誰も掘ってないもん、何が出てくるかわからないよね。



もうひとつは、お母さんに言われたんだけど
閖上にいくときはマスクをしたほうがいいってことです。
海から来たヘドロが乾燥して粉末になって舞っていて、体にいいとはいえないらしい。
まぁ一日くらいは別にいいんだろうけど

「念のため、一緒に行く友達にはマスクを勧めなさいよっ。その人がマスクいやだって言うなら好きにすればいいけど…」
と母に言われました。
それと、「閖上に行くとすっごく疲れるでしょ?」と。

そうそう。二回とも閖上から帰ったあとお昼寝しまくっちゃったんだよね~

なんなんでしょうか。
肉体労働したわけでもないのに。



私の家の周りはほとんどなにもないけど、みんなの悲しさとか悔しさとか恐怖とか苦しみとかが、ちょっとだけ留まっているのかもしれません。



…なんてことを考えちゃったよ。(´・ω・`)



そして、私のアルバムが私の手によってみつかるといいな、ということも考えた。


最近の私のアルバムを、家族が発見して中身をよく確認したりしないでほしい。

てゆーかアルバムいらないって言ったからには絶対探さないでねお母さん!
って言えばよかったかな。言えないな…。








☆おすすめblog☆
名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ


みつけた


うちのアルバムはまだいっこも見つからないけど、今日は同級生のアルバムをみつけた。

母校の体育館には、たくさんの泥だらけのアルバムが運び込まれています。
新しくみつかったアルバムがあるかもしれないので今週も行ってみた。

それを全部を手にとって確認するのは難しいんだけど、たまたま開いてみたアルバムが近所の同級生のやつだった。



画像右のメガネの子の、小学生~中学生の頃のアルバム。

(*´艸`)なんか二人ともカワイイ笑顔だな~



左側の子は、今回の津波で亡くなった同級生です。
良い写真が見つかってよかった。
私の思い出の中の顔と同じだ。
この子とは大人になってからの付き合いはなかったので、迷ったけど葬儀はいかないことにした。喪服もないしな。
同級生一同からのお花代だけ出すことにした。

でも小学生の頃は少し仲良くしてた時期もあって、心に引っかかっています。
本当に葬儀に行かなくてよかったのかなとか、今はどんな大人になってるのかなって考えちゃうな。


アルバムは、名前を書いた紙と一緒にわかりやすい場所に置いて、持ち主の連絡先を知ってそうな友達にメールした。
父がそこん家のお父さんと知り合いだから父にもメールしておいた。




体育館には何回か足を運んだけど、自分で何か見つけ出せたのは初めて!(・∀・)

なにこの達成感!!









名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ

小学校


両親と祖父母が避難した小学校の一階。
閖上小学校は私の母校。お父さんも母校。


話は変わりますが

昨日、占い師に手相をみてもらいました。

ざっくりきいてみた。
「ポーンと大金が手に入ったりしませんか?」と。

ダメな大人にありがちな質問ですみません(´・ω・`)



私にはそういう相は出てないんだって。


他人のブログ勝手に紹介のコーナー
..。* 。*:★(´・ω・人・ω・`)。:゜★。 *:.。..。

地球のステージ ブログ
http://blog.e-stageone.org/
両親がいる避難所にきてくれていた精神科の先生のブログ。
被災者の心のケアのためにたくさんの話をきいて
そのお話をブログにアップしたりします。
もちろん本人を特定できないように配慮しつつ。

このブログはよく拝見しています。
私は、津波が来たとき閖上(ゆりあげ)がどうだったのか、何が起きたのか
もっと具体的になんでもいいから知りたい気持ちがいつまでもおさまらないのです。
そのわりには文章が長すぎると飛ばし読みs(ry

名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ
http://blog.livedoor.jp/coolsportsphoto/
先日「全然知り合いじゃないけど」と言ったものの、実は知り合いの知り合いではある。
地元が同じだからね・・・
知り合いの知り合いっつーことは、、、つまり他人です。
でも目を離せない。
お母様がまだみつかりません。
日々の生活の何気ない行動から、お父様が静かに深く悲しんでいるようすが伝わってきます。


FC2ブログってさ、携帯でリンクをひらこうとうすると、PCサイトじゃないサイトを
勝手に携帯向けに変換してくれちゃうのでわけわかんない表示になる。
どーすりゃいいんでしょう(ノд・。) グスン


砂漠化(´・ω・`)


毎日自衛隊の皆様が片付けてくれてるおかげで、閖上はどんどん…

どんどん砂漠っぽくなってる(笑)
複雑な気持ちです。(´・ω・`)


片付けてくれてありがたいのになんだか虚しい。


名取駅から東へまっすぐに行くと、有料道路のあたりから、道路脇にだんだん瓦礫がみえてきて、流された船があって


あるところまで進むと、
その先にあるはずの建物や民家が全然なくなって、突然砂漠みたいな景色になる

それがとっても悲しい景色なんだよね(-ω-`。)まだ残ってる壊れた家も瓦礫も、バスがくっついちゃってる集会所も、そのうち撤去されて全部なくなるんだろうな。
もともと誰も住んでなかったみたいになるんだ。



しかーし、その悲しさよりも両親の借金の方が問題だっちゃ(ToT)
今日両親に会ったら、もう財産を差し押さえられた時のことも既に考えているみたいだ。


いや、もうその件は自分にできることをやって、あとは開き直って生きていくしかない(-.-;)

この度の震災で家も仕事も失って経済的に追い込まれた人たち、たくさんいると思うけど
自分を精神的に追い込んで絶望したりしないで

無いものはない。
払えないもんは払えない。しかたない。
明るく生きていきましょう(゜∀゜)

だって無いんだもんしょうがないじゃん(・ε・*)



そんな現実にクラクラするなか、ジョージクルーニーが夢に出てきました。
私は夢の中では英語をペラペラ喋ってることがよくある。
夢の中のジョージクルーニーは、女性には誰にでもすごく優しいのに、名前を全く覚えられず
私の名前も全然覚える気無しだった。でも楽しくおしゃべりして一緒に歩いた。
さすがルーニー!ハリウッドスター!



伝わりきらない



3月9日に撮った私の家の前の画像と、4月30日のだいたい同じ場所の画像。


テレビや写真ではどーしても伝わらない気がするよ(-ω-`。)
その規模とか、地面の隆起とか、元々あった家々がどれだけ消え去ったかとか、そこに人間がいたってこととか…
まだ見つからない人がいるってこととかが。



知り合いじゃないんだけど
閖上の若者(?)のブログです
名取市閖上(ゆりあげ)復興支援のブログ
携帯→http://blog.m.livedoor.jp/coolsportsphoto/
PC→http://blog.livedoor.jp/coolsportsphoto/

弟さんが亡くなり、お母様は未だ見つからないようです。
閖上中学校をきれいにしたり色々とボランティアもされているようです。

ブログのタイトルに何か決意とか覚悟のようなものを感じる。


一方私は家でひとり飲みして楽しくなって歌い出したあと泣き出して、眠くなって

眠むろうとしている(-ω-`。)

すまん。


ありがとウサギとかいただきマウスの他に、謝るバージョンってないのかしら。

ごめんなサイ…とか?

ま、あったところで、なんだっていうの


酔っ払ったついでに

福島県民が東電に対して怒りをぶつけているニュースをみて
「そんなこと言うなんてひどい。サイテー。」とか言ってるウスラバカどもに一言物申したい。
その薄っぺらい正義感でぶよぶよ太った自分に酔いたいなら好きにすればいいよ。
被災地がどうのこうのって引き合いに出したがるけど、首都圏の電力を作ってた基地がひとつ壊れたら、首都圏が不便な思いをするのって当たり前じゃない?被災地の支援がどうとか関係なくない?
節電ってかわいそうな被災地のためにやってるの?ちがうでしょ自分のためでしょ。
そして自分たちの生活レベルを下げるなんて考えられないモヤシっ子の東電幹部のために電気代は値上がりするんでしょ。何を殺しながら年収○千万円の生活してるのかよく考えてみろよクソじじい!
どんだけの家畜を殺したんだよー
土地までも殺したのに自分たちは給料もらえるの?
そこで暮らしてた人たちの生活は?一人や二人じゃないんだよ。
現場で作業するあんたたちの部下は??
業務上過失致死って、なんであの人たちには適用されないの??


どうなってんのー??(ToT)
納得できるように説明してよ(シラフのときに)




ネットの書き込みなんて、どんなにしょーもない内容でも気にしないことにしていたのに
この度の震災関連のことはどーもイライラしたり怒りを感じてだめだわ(ToT)

わしゃあもう寝るワイ。

ありがとうさぎ2匹目






誰よりも先に私に口座番号をきいてきたナオミ、ありがとう。
今ごろドイツかな~
ナオミのおかげで、図々しく災害伝言板に口座番号を書き込むことを閃いたんだよ。



それを見てみんなに声をかけてくれたワカバちゃん(´;ω;`)

遠くから心配してくれたイクちゃん、マイちゃん、

そしてミユ。ありがとうさぎ!(T_T)
またいつかグループ展まぜてね。



米沢で考えすぎのハセベくんありがとう。
いざというときにどうやって児童を守るかだけをしっかり考えて、それ以外のことはまぁ追々考えればいいんじゃない?(・∀・)



ありがとうさぎ。

私は、ようやく冷蔵庫&電子レンジを買いました。



でも、数日前まで本気でiPhone4を買いたくて悩んでいた私を許しておくれ(ToT)

いや~

あと一歩で申し込みそうだったよ…



だって私のケータイ、カメラが酷くて…
ましなデジカメで閖上をとりたかったんだ。
それとPCも欲しいなと思って→じゃースマフォを買ったらいいんじゃないの!
っていう思考回路だったのね~

そして友達に会ってちょっと飲んだあとに
ほろ酔いで電気屋に行って店員としばらく喋って…


思いとどまった。


ふー(・∀・;)危なかった。





画像は母校、閖上中学校。音楽室の鏡、浸水した一階の教室の黒板。
校庭には船が3隻。壊れた車が何台もある。



閖中は廃校かな~
生徒がいないもんね…

ありがとうさぎ!

moblog_121b74da.jpg

moblog_95af9daa.jpg


GWが始まって、色んな友達に会えて楽しい。

素敵なプレゼントをいただいたりもします。
ありがとうさぎ。


震災以降、たくさんの人に色んなものを頂いてしまった。書ききれないくらい。
もちろん感謝しているのは、物やお金を頂いた件だけじゃありません。


ありがとうさぎ!(>_<)




お母さんが亡くなって自分自身が辛いときなのに、チョコレートや生理用品を持ってきてくれたキサラ



中古テレビを送ってくれたこさっち



大阪からシャンプーやトリートメントを送って下さった美容師の晴子さん


私が好きな画集や素敵な香りの練り香水を作って送ってくれたキシさん(熱いソウルの持ち主)



お風呂に連れてってくれたタロさん(*^o^*)精神的にも支えてもらった



山形から来て一緒にお花見してくれたかおり!
たくさん心配してくれて、仕事大変なのにボジョレー&酒の肴的缶詰をもってきてくれる素敵なチョイス!



コスメマスター☆のミッキー。私に似合う色の化粧品を選んできてくれるなんてっ!(ToT)



お兄ちゃん用の服をくれたみーちゃん(^^)色々ご馳走になったうえに閖上まで乗せてくれたし
アルバム探しもつきあってくれた



素敵なルームウェアをくれたおしゃれさんなコイズミ。
実はコイズミがきっとジェラートピケで買い物してくるって確信していました(*^_^*)
(ジェラートピケは私もふぅちゃんも大好きだよ!)



「甲府に逃げておいで!」って言ってくれたワダさん(笑)



たくさんの保存食と、なぜかニャンコの顔付きコロコロを買ってきてくれた薬剤師のヨーコちゃん。
風邪ひいた時は処方薬の解説で救ってくれた。
(彼女の実家の辺りは、津波のあと火の手があがって何も残ってない)



高額気味なお見舞い金を振り込んで私をびびらせたヤーマン。まるで映画バージョンののび太くんのよう…
ヤーマンの正義感は日本の宝だよ。



洋服や湯タンポや色々送って下さった本社の皆様。



ガソリンが全然売ってない時に避難所まで乗せてくれた上長様。



心配してメールや電話をくれた皆様


親戚の方々も…


会社の皆様も…




いや、やっぱり
かききれないや~(>_<)

心配してくれた皆様とにかく本当にありがとうございました。


あっ間違った

ありがとうさぎ。



閖上に行ったのでその画像とかは後日。


moblog_c4f79032.jpg

moblog_8f93f394.jpg

プロフィール

chiharu

Author:chiharu
http://chihaco.web.fc2.com/

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
カウンター
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。